皆既月食を観察しよう 2018 キャンペーン

皆既月食の日時 2018年1月31日(水)21時51分から23時08分

キャンペーン(報告受付)期間 1月31日正午から2月2日正午

キャンペーンに参加する!

観察結果をまとめて報告するには

対象

学校や、天文施設・科学施設などで観察会を開き、主催者(学校であれば先生や天文部の生徒など、天文施設・科学施設であればその施設の担当者)が参加者の観察結果を収集・集計し、報告の手間を軽減するために国立天文台にまとめて報告したい場合、このページに説明している方法で報告を送ることができます。おおむね20名以上の報告をまとめて送る場合を想定しています。

個人がグループで観察した場合などは、恐れ入りますが、各個人でウェブフォームから観察結果を報告してください。

報告の方法

電子メールの本文に以下の内容を書き、観察結果を記入したExcelのファイルを添付して、件名を「皆既月食キャンペーン2018観察報告」として、国立天文台のキャンペーン担当(camp_admin【at】pub.mtk.nao.ac.jp ※【at】を@に書き換えて下さい)までお送りください。2月2日(金曜日)正午まで受け付けます。

■以下の項目は必ず記入してください

◆団体名(学校名、施設名等)
◆団体名公開の可否(「公開可」または「非公開希望」)
◆担当者名
◆担当者のポジション(部署名、役職等)
◆担当者の電話番号
◆担当者の電子メールアドレス
◆観察会(イベント)の参加人数
◆国立天文台への報告人数
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■国立天文台に伝えたいことなどがありましたら、以下にお書きください

ご注意

  • 国立天文台よりご担当者に確認のご連絡を差し上げる場合があります。
  • 必ず記入していただきたい項目の記入が漏れている場合や、内容に虚偽のある場合には、最終結果には反映いたしませんのでご注意ください。
  • いただいたメールにはご返事いたしませんがご容赦ください。
  • このページに従って観察結果を報告した場合は、申し訳ありませんがプレゼントの対象にはなりません。
  • いただいた情報は、ウェブフォームからの受け付けが終了した後、集計データに追加します。そのため、自動的に集計が行われる「暫定結果」には、この方法でいただいたデータは反映されません。

観察報告用ファイルのダウンロード

観察の報告を記入していただくファイルは、以下でダウンロードできます。このファイルでは、ウェブの報告フォームと同じ項目を複数書き込めるようになっています。

記録用紙ダウンロード(xlsx形式)

団体名の公開

報告をいただいた団体の名前や参加人数は最終報告書に記載し、最終報告書をウェブページ上で公開します。公開を希望しない場合には、「団体名公開の可否」に「非公開希望」とお書きください。

また、ウェブページ上のフォームを使った個別の報告でも、団体で観察した場合には、アンケートの感想欄に団体名を書いていただければ、その団体名を最終報告書に記載いたします。

こちらの判断により団体名を記載しない場合があります。ご容赦ください。